2016年03月23日

3DCAD・真空成形

 2DのCADソフトは毎日使うのですが、長々逃げてました、、、「3DCAD」

  毎日勉強中です。

 試作段階でやっぱり3Dの図面があるのと無いのでは全く違います。

  仕事の幅も一気に広がりそうです。

 お客様とのお打ち合わせにもどんどん取り入れて行きたいと思います。

  こちらも長々逃げていた、、、

 真空成形!

  ミニチュア商品をすべて自前で型を製作して、ブリスターパックに詰めて出荷をしたいと考えています。

 しかし、、、
かなり難しく何度も逃げてました、、、すみません、、、

 試作期間はもう1年!

 でも3DCADのお陰で、今年は一気に作業が進んでいます。

  今年中にはすべての型が製作出来そうです。


IMG_9902.jpg

 ドールハウスも図面でも確認出来る様にしたいと思っています。

IMG_9901.jpg

 可動部分・組み立てなどをシュミレーション出来るのがとても便利です。

IMG_9889.jpg

IMG_9906.jpg

 見た目簡単そうなのですが、すべての面に勾配が付いています。
  勾配をつけると角のアールを一定に削るのがかなり難しいのです。

 木型がいい加減だと、、、
  パックがゆがんで見えるのでなかなか大変な加工です。

 当初なめてました、、、簡単に出来ると、、、

IMG_9905.jpg

 勾配を付けていないと型から抜けないんです。
無理やりパックを引っ張るのも作業的に大変なので、作業性も考えて設計しなくてはいけないので、かなり大変です。

  実は失敗作なんです。
この型↓
 
IMG_9904.jpg

 1/6チェアー用の型をなんとこの1年で50個以上はミスってます、、、

  でも今月!

 やっと形になりました。

IMG_0064.jpg

 まだ途中ですが、毎日製作しています。

IMG_0066.jpg


 真空成形もいつかは仕事としてお受け出来るようにと毎日勉強中です。
posted by カントリーウッドガーデン at 20:58| プロジェクト一覧